たこブログ Written by たこ

【画像付きで解説】GALA Gamesの始め方とは【初心者向けに5ステップで解説する】

GameFi

「最近、GalaGamesっていうのが稼げるらしい。ほんとうなの??GalaGameの始め方を教えてほしいな!」

その悩みを解決するため、この記事を書きました。

5分ほどで読めますよ!

本日の内容

  • Gala Gamesとは
  • Gala Gamesの始め方
  • Gala Gamesの今後の展望

 

この記事を書いている僕は、GalaGamesの作ったゲームを毎日遊んでおり、GalaGamesの信者といっても過言ではない。

GalaGamesとは、多くのNFTゲームを開発中の会社のこと。

こんな僕が記事を書きましたので、コーヒーでも飲みながら読んでくださいませ。

GalaGamesの始め方

Gala Gamesは、Play to earn(ゲームを遊んで稼ぐ)とよばれる稼げるゲームを開発する運営会社のこと。

2021年はNFTやDeFiが盛り上がりましたが、中でも「GameFi」と呼ばれるゲームをして稼ぐ分野も伸びました。

GameFiとは

一般的にゲーム内で遊ぶことで、独自のトークンと呼ばれる仮想通貨をゲットする仕組みのゲームのこと。

構造は従来のゲームと似ていますが、このトークンがなんと現金と同じ価値を持つんです。

ゲームがうまくなればなるほど、効率的にトークンを得る=稼げるので、ゲームをする時間を確保する優先度も上がりますね。

Gala Gamesを始めるべき理由

結論:今後リリース予定のゲームタイトルが素晴らしい

先日、Gala Games公式から発表されたゲームタイトルがすごいんです。

  • ウォーキングデッド
  • ラスト・エクスぺディション
  • スパイダータンク
  • ミランダス
  • エコーズ・オブ・エンパイアー
  • タウンスター
  • レガシー
  • フォーティファイ

すでにこれだけのタイトル数を開発中。

ものすごい数ですよね!?

Gala Gamesを一通りやり込むだけで1日が終わりそう!

ここからはGALAGamesの始め方を解説していきます。

GalaGamesを始める手順

  1. コインチェックで口座開設
  2. バイナンスに暗号通貨を送金
  3. バイナンスで$GALAを購入
  4. $GALAをメタマスクに送金
  5. GALAGamesアカウントを登録

上記の通り。

1:暗号通貨取引所で口座開設

まずは国内の暗号通貨取引所の口座を開設しましょう。

1番のおすすめはコインチェック

コインチェックをおすすめする理由

  • 無料で口座を開設できる
  • 初心者でも使いやすい
  • 取引銘柄の数が国内で最多である
  • 日本円から暗号資産を直接購入できる
  • 注文方法がシンプルで分かりやすい

上記の通り。

アプリダウンロード数No.1のコインチェックに登録しておけば便利です。

コンビニ決済や銀行振込にも対応しており、初心者でも簡単に取引できますよ。

スマホでも簡単に口座開設&入金が可能です!

忘れないうちに、サクッと完了させておきましょう!

≫【最短5分】タダでコインチェックの口座をつくる

2:バイナンスに暗号通貨を送金

取引所で暗号通貨を買ったら、バイナンスという海外の取引所に暗号通貨を送金しましょう。

なぜなら、国内の取引所では$GALAを買えないからです。

サクッと送金しちゃいましょう。

参照記事

3:Binanceで$GALAを買う

Gala Gamesを始めるには$GALAをメインに使っていきますので、$GALAを海外取引所で買う必要があります。

今後、GalaGamesが発展していくことで、$GALAの値上がりも予想されますので、早めにスタートするといいのかなと。

バイナンスで仮想通貨(今回は$GALA)を買う方法はこちら

≫参照記事

4:$GALAをメタマスクに送金する

GALAGamesを遊ぶためには、メタマスクと呼ばれるウォレットが必要になります。

メタマスクはNFTゲームを遊んでいく上で必須になりますので、この機会に作っておきましょう。

なお、偽サイトが出回っていますので、必ず下記の記事からサイトに飛ぶようにしてください。

≫参照記事

5:Gala Gamesでアカウント登録する

GalaGamesサイトからアカウントを登録していきます。

≫公式サイトはこちら

紹介コードは入れても入れなくてもオーケー

2段階認証も忘れずに。

秘密鍵も、必ず厳重に保管しましょう。

これでゲームを遊ぶ準備はバッチリ!

GALAゴールド会員

GalaGamesでは、GALAゴールド会員と呼ばれる、いわゆるVIPメンバー制度のようなものが存在します。

このGALAゴールド会員になることで、ディスコード内で貴重な情報が得られたり、限定NFTがもらえたりします。

値段もそこまで高くないですが(5000円ほど)、今後値上がりする予定だとか。

今のうちに、ゴールド会員になることをおススメします!

まずは遊んでみよう

このページをよんでくださった方の中でも、「めんどくさい」「むずかしい」と思った方がほとんどじゃないかと思います。

ただ、そこを乗り越えてゲームを始めた先には、楽しくゲームで稼げる世界が待ち受けています。

日本でPlay to earnを経験している人口はほんの一握りですので、先駆者となって稼げる現実を体験してみるのもありなのではないでしょうか。

僕(@takotakotktk)は今後もGalaGamesの動向をチェックしていくので、フォローいただけるとうれしいです!

合わせて読む

≫TownStarとは?